レーシングドライバー 大波肇 - オフィシャルウェブサイト || hajimedia.com ||

2010年 Japan Formula3 ROUND.3・4

モテギレースを終えて
今回のモテギは、前回の鈴鹿とは違い走り慣れてるコース
そして、のF3レース2イベント目とすべてにおいて経験者として臨んだレースになります。

また、天候にも恵まれ、合同テストからウエット走行が多かったのが 今回は終始、ドライ走行でした。

金曜日、公式練習は午前・午後それぞれ1時間半の走行です。
車のセットアップもしつつ、周回を重ねて車の動きを把握する必要もあり ほとんど休む事無く連続周回を重ねました。
気温も高く、体力に自信があっても少し辛かったです。
合計3時間の走行を無事に終了しました。手応えを掴んでと言うには、少し遠い内容ですが
しっかり走りこむことが出来、自分なりに車の動きを掴めたと思います。

r3_1

土曜日 予選
前日、走行後にエンジニアと話し合い、予選に臨むセットアップを迷っていました。
今までの経験を元に、少し方向性が違うセットを要求し、その考えを伝えてセットアップ してもらいました。

予選の結果は、Rd.3・4共に16番手と沈んだ位置になってしまいましたが
前回の鈴鹿とは違い、周りの車と差を詰めれる内容の予選だったと思います。

土曜日、Rd.3 決勝
スタートはあまり決まらなかったですが、難無くスタートを切り1コーナーに
スタート出遅れた車をパスして、逆に後ろの車に抜かれてしまい16番手のまま3.4コーナーに。
前の方で多重クラッシュがあり、なんとか接触も無く切り抜けて順位をあげました。
そして、クラス6位のポジションで走行。
後続車からプッシュされつつも抑えて残り2周・・・
自分のミスで1コーナーのラインが少し甘くなりインを突かれてしまいました。

結果、7位でフィニッシュ。

自力とは言い難いですが、他の車とも争う事ができ
前の鈴鹿よりはレースらしいレースに少しは近づいたと思います。

r3_2

日曜日、Rd.4
天気が微妙な感じ。いつ雨が降ってもおかしくない状況です。
自分は、ウエットには自信があったので、ドライでもウエットでも 気にしませんでした。
そして、ドライスタート!
ペースも上がらず、正直、一人旅に近い状態でレースを終えました。
土曜日のレースから比べると、前進出来ないで、正直悔しいの一言です。

r3_3

次の富士、その後のレースは未定ではありますが、
次に繋がる事を信じ全力で頑張りますので、応援の程、宜しくお願いします。

大波 肇