RACE:FUJI SPEED WAYの記事一覧

2017.11.02 GT3 CUP, FEELD: FUJI SPEED WAY,

PORSHE GT3 CUP CHALLENGE 2017 Rd.7-8

Date: 29/10/2017

Circuit: Fuji Speed Way  Condition: wet

Machine: NINNE RASING HUSH  Model: 911GT3CUP

Driver: Hajime Ohnami

 

Round 7 Qualify Pos 4 2’02.145

Round 7Race Pos 3

Round 8Race It discontinues it by bad weather. 

 

今回のレースは、色々な意味で勉強になる内容でした

レースではタフな精神力が要求されます

コンディションが悪い状況では尚更

 

前日の練習走行からグリップを感じられず

その不安はレース当日の予選にも現れてしまいました

予選前半のセッションでは、コースアウトを繰り返し

前車に詰まった事もありマシンチェックと気持ちを落ち着かせる為にもピットイン

ピット後の走りは、まとまりだしたのですが時すでに遅く雨脚は強くなり赤旗で終了

まさかの4番手で終了してしまいました

 

決勝は、雨脚の強い中セーフティーカースタート

霧も出て路面の水量もなかなか把握出来なまま数周を重ねました

水が掃けている部分を探せない

そんな中、数周が経過しダンロップコーナー出口でセーフティーカーのコーションランプが消えました

同時に無線で「レースがスタートする」と

 

スタート後は、正直なところコース上に居るのが精一杯な状況が続き

そんな中、前車がスピン!

その直後に、自分のマシンもハイドロで急激にグリップを奪われ

危ない状況ではありましたが、なんとか立て直しました

 

レースがリスタートして2周目に大きなクラッシュがあり

赤旗でレースは終了しました

 

今回、エンジニアにはレースに対するアプローチを厳しく指摘されました

体調管理が悪かったこともありますが

Rd.8がコンディション悪化により中止の知らせが入る時には

レースに対する集中力が切れていました

 

今年最後のレースが、自分に対して一番甘いレースをしてしまったと

本当に反省すると共に

このオフシーズンを来年に向けて真剣に過ごしたいと思います

2017.09.07 GT3 CUP, FEELD: FUJI SPEED WAY,

PORSCHE GT3 CUP CHALLENGE 2017 Rd.3-4

Date:24-25/6/2017

Circuit: Fuji Speed Way  Condition: Rd.3 dry  Rd.4wet

Machine: NINNE RASING HUSH  Model: 911GT3CUP

Driver: Hajime Ohnami

 

Round 3 Qualify Pos 2 1’46.170

Round 3Race Pos 2

Round 4Race Pos 3

 

前日の30分×2本の練習走行で走りと車のセットアップについて色々と試す事が出来

マシンにかなり慣れてきてのレース当日を迎えました

 

 

走りは好調なものの、予選はでは銘苅選手と1秒近くの大差がついてしまいました

ロガーデータを解析しても、開幕の予選から何故このような差が開いてしまったか

わからないまま決勝を迎えます

 

決勝は、自身3回目のローリングスタートと言う事もありまずまずのスタート

2番手のまま2周目に突入しましたが、タイヤを上手く温められないせいか

1コーナでインを刺され3番手に

タイヤのフィーリングが良くなってからは冷静に車もコントロールでき

3周目のダンロップで再び2番手に浮上

しかし、その時にはトップと差が開いてしまい、3番手も離しつつの単独2番手で

フィニッシュしました

 

 

予選タイムからも順当な感じの第2戦でしたが

前回の長期ブランクからの復帰戦である

レース感が無い後ろを気にしたレース展開にはならずに

ホッとした安堵の気持ちはありました

 

しかし、レーシングドライバーとして2位で安心したとは言ってられません

予選からのタイム差が頭から離れず、このまま同じコンディションでは勝機も

見えない気持ちで一杯でしたが・・・

 

そして、翌日のRd.4決勝を迎える事に

コンディションは雨!雨!雨!

ウエットの練習走行では車のフィーリング掴んでるだけに

一気に気持ちも切り替わり勝機があるのでは!と思うように

 

 

その予感は的中

2番手からのスタートも1周目からプッシュする事が出来ペースは明らかに自分の方が速かった!

そんな2周目の1コーナーでオーバーテイクしトップに浮上!

 

 

そのまま、後ろが離れる勢いだったのでプッシュし続けました

トップの走行は気持ちいいものですが、その時間はもの凄く短いものに・・・

最終コーナーでまさかのスピン・・・一気に最後尾近くまで・・・

正直、焦りました

本当に大事な所でヤッてしまったと

気持ちを立て直すにも少し時間がかかりましたが、丁寧に1台づつ抜くことに集中

その結果、3番手までポジションを戻し、最後はタイヤがズルズルの状態で

かなり苦しかったですが、そのままゴールしました

 

今回、優勝に手が届いただけに残念な気持ちもありますが、それ以上にレースが

楽しめた内容でした

当日、応援に駆け付けて頂いた皆様にも、本当にハラハラドキドキして楽しかった!

と言って頂き、レースを魅せる側の人間として最高の褒め言葉を頂いたと思っております

 

残り、4戦もまた優勝を目指し最高のレースが出来るように頑張ります!

 

チーム関係者の皆様、応戦して頂いた皆様、本当にありがとうございました

これからも応援宜しくお願いします

2017.08.17 GT3 CUP, FEELD: FUJI SPEED WAY,

PORSCHE GT3 CUP CHALLENGE 2017 Rd.1-2

Date:14/5/2017

Circuit: Fuji Speed Way  Condition: dry

Machine: NINNE RASING HUSH  Model: 911GT3CUP

Driver: Hajime Ohnami

 

Round 1 Qualify Pos 2 1’45.251

Round 1 Race Pos 3

Round 2 Race Pos 10

 

 

今回、車両オーナーの永井様、またチーム関係者、スポンサー様をはじめとする応援して下さった皆様のたくさんのサポートによりPorsche GT3 Cup Challenge 2017に参戦する事が出来ました。
改めて感謝いたします。
 
走行経験が浅いままの参戦になりましたが、レース前日の占有走行から内容は凄く濃いものになりました。

 
5月13日前日の占有走行では、雨と霧の中でのウエットコンディションでしたが、14日はドライコンディションと想定される為、あえてその為のセットアップで走行を重ねました。ウエットでは、ドライと違い低いスピードでも車両のコントロールは難しく、逆に細かいセットアップの違いが体感でき良い走行内容となりました。
 


5月14日予選
曇り空ではありましたが、予想通りのドライコンディションでの走行となりました。車のフィーリングも良く、ドライビングの修正も繰り返しながらのアタックでしたが、走行経験が少ない事もあり100分の5秒差で2番手の結果となりました。あと一歩及ばず悔しかったですが、それ以上に車のフィーリングが良かった事もあり、決勝に向けて気持ちの切り替えも早かったです。
 


第1レース
初めてのポルシェのレースです。
ローリングスタートの駆け引きに戸惑い、スタートで1台抜かれ3番手に。また、予選のフィーリングから決勝レースのセットアップも変更しましたが、それが裏目に出たのかペースをコントロールできずにダンロップコーナーで更に抜かれ4番手に。走りを修正し、レース中盤からはペースを取り戻しましたが、前車を抜くまでには至らずこのまま終了するかと思われました。しかし2番手の車両が車両トラブルによりペースが落ち、結果は3番手のフィニッシュに。
初のポルシェレース、レース内容の反省点や修正ポイントは凄く多く、素直には喜べない内容です。
 
第2レース
ローリングスタートが上手く決まらないまま、またも後続車に先行を許し5番手に。しかし、次のラップで抜き返し4番手。そして2番手を走行する車両がジャンプスタートによるペナルティーにより離脱、3番手に浮上
このまま、ゴールしたかったのですが、その考えが甘かったです。結果は、後続車に終始追われる展開になりペースが上がらず走りも乱れはじめ、ファイナルラップの1コーナーでまさかのスピン・・・
10位でフィニッシュしました

 
エンジニアからレース後に大変厳しい言葉を頂き、反省してもしきれないくらい本当に悔しいレースとなりました。
スプリントレースから離れていたブランクを凄く痛感させられました。
 
気持ちの上での救いは、予選で感じた「乗れてる」感覚でしょうか。前日の練習からクルマの理解を深め、ドライビングもセッティングも詰めていく作業は正しい方向へ向かっている確信が持て、とても楽しいものでした。
次戦はレースもしっかり楽しめるよう、自信を持って走っていきたいと思っています。
 
応援宜しくお願い致します。

OFFICIAL LINK

  • SK MASSIMO
  • BPlus
  • Panda International Trade
  • Lubross
  • Orange
  • ESEF